黄金町バザール

Koganecho Bazaar

黄金町バザール2015

黄金町バザール

  『黄金町バザール』は、横浜市中区黄金町エリアでアートによるまちの再生に取組む、NPO法人黄金町エリアマネジメントセンターが主催するアートフェスティバルです。「街」という日常の空間を舞台に、2008年より毎年秋に開催し、国内外のアーティスト、キュレーター、建築家を招聘してきました。『黄金町バザール』の開催をきっかけに、若手クリエイターの実験の場として街を開放し、地域コミュニティに新たな可能性が生み出されることを目指しています。

Koganecho Bazaar

Koganecho Bazaar is an art festival hosted by the Koganecho Management Center, an NPO that uses art to revitalize the Yokohama City Naka Ward Koganecho urban area. With the city's everyday spaces as a stage, the festival has been held every autumn since 2008, and to present organizers have invited a total of 90 groups of artists, curators, and architects from Japan and abroad. With an organization plan that considers creation to presentation as a consecutive process, the festival examines current issues raised by contemporary art.

黄金町バザールアーカイブ Koganecho Bazaar Archive