【専門講座】建築コース「アートのための活動場所」

建築コース

  
アート作品の表現が多様になり、アーティストの活動場所や
展示空間は時代とともに変化をしてきました。
アートのための活動場所は、いまどこに向かっているのでしょうか?
建築とアート双方の視点から、アートスペースの変遷や
つくり方について学びます。
後期では、アートスペースづくりを実践するため、
黄金町のまちをリサーチし、アートのための活動場所について考えます。
  
■■■スケジュール■■■
後期(2013年10月〜2014年4月)
10/27(日) 黄金町を知る〜地域の過去と現在〜
ゲスト:谷口安利(商店主/初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会 広報イベント部会長)
黄金町の地域住民をゲストに迎え、黄金町の過去と現在についてお話をうかがいます。
※会場が「初音スタジオC」になります。
 
11/24(日)12/1(日) 黄金町を知る〜アーティストの活動空間〜
ゲスト:L PACK(小田桐奨、中嶋哲矢)
アートの街となった黄金町で活動するアーティストをゲストに迎え、
その活動空間を見学するとともに、お話をうかがいます。
【日程変更のお知らせ】11/24(日)に予定をしていた講座は、12/1(日)に変更になります。


12/15(日) 黄金町でアートスペースを考える〜活動を考える〜
黄金町でアートスペースをつくるとしたら、どんな"活動"がふさわしいでしょうか? 
求められる"活動"を受講生とともに考えます。


1/26(日) 黄金町でアートスペースを考える〜場を考える〜
黄金町でアートスペースをつくるとしたら、どんな"場"がふさわしいでしょうか? 
求められる"場"を受講生とともに考えます。


2/23(日) 黄金町でアートスペースをつくる〜活動をつくる〜
黄金町にある空き家空間で、アートスペースを実際につくっていきます。
まず最初に、そこで行われる"活動"をつくっていきます。


3/23(日) 黄金町でアートスペースをつくる〜場をつくる〜
前回考えた活動をもとに、その活動が行われる"場"をつくっていきます。 


※12/15(日)以降の授業は、通年もしくは後期コースでのお申込が
必須となります。


【前期(2013年5月〜9月)の内容】
5/26(日) 「美術館の歴史とホワイトキューブ」
作品の変化に伴い、アートスペースも時代によって変化しています。
その変遷をホワイトキューブを中心に学びます。


6/23(日) 「オルタナティブスペースとリノベーション」
美術館という制度に対し、そのオルタナティブとして現れたアートスペース。
使われなくなった建物をリノベーションしたアートスペースについて、事例とともに学びます。


7/28(日) 「サイトスペシフィックとアートプロジェクト」
美術館の外に出るサイトスペシフィックなアート。
まちなかに出て、地域住民を巻き込みながら展開するアートプロジェクトについて、
場の特性や空間とアートの関係性について触れていきます。


8/25(日) 「コミュニティデザインと住み開き」
建物をつくることなく、コミュニティをつくり出すコミュニティデザイン。
私的空間をパブリックに開いていく"住み開き"とは?


9/29(日) 「黄金町を歩く・「黄金町バザール2013」を観る」
「黄金町バザール2013」を鑑賞しながら、黄金町のまちを歩きます。
 
■■■時間■■■
16:00〜18:00
 
■■■会場■■■
高架下スタジオSite-D集会場
 
■■■受講費■■■
【前期(全5回)】8000円
【後期(全6回)】10,000円
【通年(全11回)】17,600円
【各回】2,000円
 
■■■申込〆切■■■
前期コース・通年・・・2013年5月22日(水)
後期コース   ・・・2013年8月31日(土)
単発での受講  ・・・定員に達するまで。当日申込可能(要問合せ)
 
■■■定員■■■
【前期】各回20名 【後期】各回15名
 
■■■講師■■■

satoh_cv.jpg
photo : Naoaki Yamamoto
佐藤慎也(日本大学理工学部建築学科准教授) 1968年東京都生まれ。日本大学理工学部建築学科准教授、建築家。建築に留まらず、美術、演劇作品制作にも参加。2006-07年ZKM(カールスルーエ・アート・アンド・メディア・センター)。『+1人/日』(2008、取手アートプロジェクト)、『個室都市 東京』(高山明演出、2009)、「3331 Arts Chiyoda」改修設計(2010)、『墨田区/豊島区/三宅島在住アトレウス家』(長島確演出、2010-12)など。

 
■■■申込■■■

  

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0066
    横浜市中区日ノ出町2-158
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • 2-158 Hinodecho,Nakaku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0066,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net