• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

LabProject no.2|識る
2019/11/30(土)


LabProject_no2_main visual_500.jpg


アーティストと科学者が共に研究、制作を行う領域横断的なプラットホーム「metaPhorest」。

そのメンバーとして、大学では生物学を学び、アーティストとして活動する石橋友也をゲストに迎え、遺伝子操作や、AIなど現代における技術がもたらすこれからのヴィジョンについて話を伺います。また、イベント参加者の日常的な問題や、違和感を共有し、掘り下げてゆく分析的プロセスを実際に体験するワークショップを行います。


これらのトークとワークショップを通して、アートと科学をつなぐような新しいプラットフォーム、世界を「識る」ための多様な視点を持つことの大切さについて、見つめてゆきます。

LabProject no.2「識る」 開催概要
日 時|2019年11月30日(土)10:00-12:00(受付 9:50〜)
会 場|黄金スタジオ(横浜市中区黄金町2-7先、マップはこちら
ゲスト|石橋友也(Artist/『 metaPhorest 』メンバー)
ファシリテーター|三宅敦大(黄金町エリアマネジメントセンター、キュレーター)
参加費|無料
主 催|特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター


申込方法|info@koganecho.netに下記必要事項を明記の上、ご送信ください。
◎件名:識る 参加申し込み
◎本文:1)名前、2)電話番号、3)メールアドレス、4)参加人数





石橋 友也 TOMOYA ISHIBASHI
labpro_guest_ishibashi_profile_300.jpg
1990年生まれ。2014年早稲田大学理工学術大学院卒業。2011年より早稲田大学生命美学プラットフォーム「metaPhorest」に参加。1700年間に渡る品種改良によって作られた金魚に逆品種改良を施し、祖先のフナへと戻すバイオアート作品「金魚解放運動」やTwitterのリアルタイムトレンドワードをもとに、AIが詩を生成し続けるインスタレーション「バズの囁き」など、バックグラウンドである生物学を発想源として、サイエンティフィックなアプローチで表現活動を行う。主な受賞・採択に、第18回文化庁メディア芸術祭アート部門審査委員会推薦作品、文化庁メディア芸術クリエイター育成支援事業等。
≫WEBSITE





metaPhorest
『metaPhorest』は、生命科学や生命論の展開を参照しつつ、「生命」を巡る美学・芸術(バイオアート、バイオメディア・アート、バイオロジカルアート、生命美学)の実験・研究 ・制作を行うためのプラットフォームです。2007年から、早稲田大学先端生命医科学研究施設の基礎生命科学の研究室内に設置されています。生命に関わる表現に興味を持つアーティストやデザイナーが比較的長期に亘って滞在し、生命科学研究の現場で、実験設備やセミナーなどを科学者たちと共有しながら活動するための機会を提供しています。 生命科学は「生命とは何か」という問を巡る学問領域ですが、その問は古来、哲学、美学、倫理学、文学、芸術の対象であり続けてきました。私たちは、生命科学の知見や技術を現代的な芸術表現で参照しつつ、それを通じて生命や科学と芸術の関係性や、それらの社会的・思想的・文化的な基盤について多面的に探究することを重視しています。また、 生物学の知見や、近年の生物工学の進展により、芸術やデザインの表現にも新たな展開が生まれており、こうした新たな芸術表現を実践・研究することも大きな関心を持っており、国内外のバイオメディア・アーティストや研究者とも積極的に交流しています。 * "metaPhorest"という名称には,metaphor + forest, meta-forest, super-metaphorといった複合的な含意が 込められています。
≫WEBSITE





Lab Project
「LabProject」は、現代社会におけるアートや、ファッション、科学などの多様な分野のハイブリット的な関わり合いについて、アーティストや編集者、映像作家、科学者など、様々な分野の専門家と市民とが共存、交流をするための複合的で実験的なプラットホームです。
≫Lab Projectの詳細はこちら




注)※お申し込み時に頂いた個人情報は「NPO 法人⻩金町エリアマネジメントセンター」が管理し、本イベントに関する連絡にのみ利用いたします。
※事務局による記録・広報等のため写真撮影等を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。撮影を希望されない場合は、撮影スタッフに当日その旨をお伝えいただけますようお願い申し上げます。

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net