• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

LabProject no.1|編む
2019/10/26(Sat)


LabProject_no1_main visual_500.jpg


ファッションやカルチャー、食や政治など様々なジャンルを横断しながら独自の視点で編集するインディペンデントマガジン『HIGH(er)magazine』。編集長であるharu.をゲストとして迎え、編集という手つき、自分の感性に従う身のこなし方、インディペンデントマガジンという表現方法についてお聞きします。自分の視点で世界を「編む」とはどういう作業なのか。トークに加え、ワークショップを通して「編集」することを具体的に体験します。




LabProject no.1「編む」 開催概要
日 時|2019年10月26日(土)10:00-12:00(受付 9:50〜)
会 場|黄金スタジオC(横浜市中区黄金町2-7先、マップはこちら
ゲスト|haru. (HIGH(er)magazine編集長)
ファシリテーター|内海潤也(黄金町エリアマネジメントセンター、キュレーター)
定 員|25名(要事前申込)
参加費|無料
主 催|特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター


申込方法|info@koganecho.netに下記必要事項を明記の上、ご送信ください。
◎件名:編む 参加申し込み
◎本文:1)名前、2)電話番号、3)メールアドレス、4)参加人数



haru.

labpro_guest_haru_profile_300.jpg

東京藝術大学在学中に、同世代のクリエイター達とインディペンデントマガジン『HIGH(er) magazine』を編集長として創刊。多様なブランドとのタイアップコンテンツ制作を行ったのち、2019年6月に株式会社HUGを設立。取締役としてコンテンツプロデュースとアーティストマネジメントの事業を展開し、新しい価値を届けるというミッションに取り組む。



HIGH(er)magazine
『HIGH(er)magazine』は「同世代の若者の日常の延長線上にある個人レベルの問題」に焦点を当て、「同世代の人と一緒に考える場を作ること」をコンセプトに毎回のテーマを設定している。そのテーマに沿って各々がファッション、アート、写真、映画、音楽などの様々な角度から取り上げる姿勢を評価されている。



Lab Project
「LabProject」は、現代社会におけるアートや、ファッション、科学などの多様な分野のハイブリット的な関わり合いについて、アーティストや編集者、映像作家、科学者など、様々な分野の専門家と市民とが共存、交流をするための複合的で実験的なプラットホームです。
≫Lab Projectの詳細はこちら





注)※お申し込み時に頂いた個人情報は「NPO 法人⻩金町エリアマネジメントセンター」が管理し、本イベントに関する連絡にのみ利用いたします。
※事務局による記録・広報等のため写真撮影等を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。撮影を希望されない場合は、撮影スタッフに当日その旨をお伝えいただけますようお願い申し上げます。

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net