• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

金子未弥:韓国・光州広域市レジデンス報告会
2019/10/27(日)

ppong_kaneko.jpg

黄金町エリアマネジメントセンターは、「東アジア文化都市2014横浜」の開催をきっかけに、2016年度より、アーティスト・ラン・スペース「Space Ppong(スペース・ポン)」と提携し、双方にアーティストを派遣するレジデンス交換プログラムを継続的に行なっています。4回目となる今年は、黄金町からアーティストの金子未弥さんが、7月と8月の2ヶ月間に光州での滞在制作を行なってきました。

金子さんはワークショップを通じて、積極的に地域住民や光州に訪れた観光客などを巻き込み、現地の人々と共に「地図」を制作することを試みました。異なる文化的背景をもつ環境の中で、アーティストはどのような体験をしてきたのでしょうか。実際にアーティストが撮影をしてきた写真を見ながら、現地でのリサーチや制作の様子についてお話します。

現地でのレポートはこちら:https://koganecho-air.tumblr.com/



開催概要
日時|2019年10月27(日)14:00〜15:00
会場|高架下スタジオSite-D集会場(横浜市中区黄金町1-2先)
入場無料、予約不要
主催|横浜市、特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター



アーティストプロフィール

miyakaneko_portrait.jpg
金子 未弥 Miya Kaneko

1989年横浜生まれ。現在横浜を拠点に活動するアーティスト。2017 年多摩美術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻修了、博士号(芸術)取得。人々の場所に関する記憶から「都市の肖像」へと導くプロジェクトや作品制作を行っている。2018 年にART IN THE OFFICE 2018 受賞、Tokyo Midtown Award 2017 グランプリ受賞。



*東アジア文化都市について
2014 年から始まった「東アジア文化都市」の初代開催都市として、横浜市と中国の泉州市、韓国の光州広域市は、多くの文化芸術イベントを通じて1年間活発に交流を行いました。同年11 月には、3都市で「東アジア文化都市 友好協力都市協定」を締結。2015 年以降も文化芸術を通じた交流を継続していくことを確認し合いました。これに基づき、中国泉州市、韓国光州広域市とアーティストや芸術団体等の相互派遣を通じて都市間交流事業を実施しています。

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net