• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

【東アジア文化都市】「泉州市の文化的遺産と新芸術計画」展
2019/1/19 (土) 〜 1/26 (土)

quanzhou_exhibition.jpg

この度高架下スタジオSite-Aギャラリーでは、横浜市と黄金町エリアマネジメントセンターが主催する展覧会「泉州市の文化的遺産と新芸術計画」を開催します。
2014年の東アジア文化都市に選定された中国福建省泉州市と横浜市の継続的な交流をはじめとして、かつてマルコ・ポーロが「世界最大の貿易港」と呼び、多様な宗教と文化が共存し繁栄した国際都市の姿を今に伝える泉州市の歴史的遺産と、古い文化的背景や景観を活用しながら、新しい文化の都市へと生まれ変わろうとする現在の泉州市の姿を紹介します。
 
また今回の展示に合わせて、泉州で活動する若手アーティスト代表「野骨力(ヤッコレ)芸術プロジェクト」のメンバーが来日。彼らのこれまでの活動を紹介するほか、滞在中に行ったリサーチの成果を展示とトークセッションなどを通じて発表します。
※野骨力(ヤッコレ)は福建の方言・閩南語で「一生懸命がんばる」という意味。


*東アジア文化都市について
2014 年から始まった「東アジア文化都市」の初代開催都市として、横浜市と中国の泉州市、韓国の光州広域市は、多くの文化芸術イベントを通じて1年間活発に交流を行いました。同年11 月には、3都市で「東アジア文化都市 友好協力都市協定」を締結。2015 年以降も文化芸術を通じた交流を継続していくことを確認し合いました。これに基づき、中国泉州市、韓国光州広域市とアーティストや芸術団体等の相互派遣を通じて都市間交流事業を実施しています。


 
■ 開催概要
会期|2019年1月19日(土)〜 1月26日(土)
会場|高架下スタジオSite-Aギャラリー
主催|横浜市、認定NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター
共催|野骨力(ヤッコレ)芸術プロジェクト
後援|泉州海外交通史博物館
協力|1915芸術空間、后天計画、麒麒空間、敦本堂、龍玲公館、五排五号、容驛芸廊旅館、旧館驛桟187、半涂工作室、閑室、時落、赤子空間、古城新門文旅

■ 会期中イベント
アーティスト・トーク 2019年1月19日(土)16:00〜17:30
オープニング・レセプション 2019年1月19日(土)18:30〜20:30
 
アーティストプロフィール|
呉 桐(ウー・トン)WU Tong
中国福建省泉州市生まれ、ニューヨーク在住メディアアーティスト。
映像、ウェブサイト、インスタレーションやパフォーマンスなどマルチなメディアツールを用いて、詩的でナラティブな世界を構築する。
 
陳 湰新(チェン・ロンシン)CHEN Rongxin
1987年中国福建省廈門市生まれ。
中央美術学院実験藝術学院修士。近年では批判的リアリズムの概念をもとに、ミクスドメディアを用いて制作する。2018年より華僑大学美術学院の教員。泉州と廈門を拠点に活動する。
 
陳 徳銘(チェン・デミン)CHEN Deming
1992年中国福建省泉州市生まれ。アーティスト兼キュレーター。
2016年ヨーロッパ留学中に、各地で活躍するアーティストグループについてリサーチした。2018年泉州にて「野骨力(ヤッコレ)芸術プロジェクト」を立ち上げ、アーティストの滞在制作や展覧会を開催。

air_exhibition_qz.jpg

泉州アーティストによるレジデンス成果展「天地無用 われもの注意」



MAP|

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net