• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

黄金町AIR2018 短期プログラム(春)成果展「近づいたり、遠のいたり|A PLAYFUL DISTANCE」
6/15(金)-6/17(日), 6/22(金)-6/24(日)

kair20180406_banner_790x400.png

〜約90日間の滞在制作を行った9組のアーティストによる成果発表展〜


本展に参加する9組のアーティストたちは、異なる国、地域から横浜・黄金町に赴き、レジデンスが終わると同時にもとの場所へと戻っていきます。彼らは物理的な移動によって、この場所との身体的な距離を縮め、新たに出会う対象(空間、人、国、物体、環境など)との対話を始めた一方で、それまでにいた場所との距離を一時的に遠ざけ、俯瞰するような視点を得ました。何かを理解することはいつも不確かで、ある確信に近づいたり遠のいたりしながら、私たちはそれでもその距離と付き合い続けます。
本展では、まちに点在するアーティストのスタジオを巡りながら、彼らの思考/試行の跡を辿ります。

黄金町AIRとは?
黄金町エリアに集積する元違法風俗店舗を活用したアーティスト・イン・レジデンス事業で、黄金町エリアマネジメントセンターが2009年より実施しています。例年行っている1年間のプログラムに加え、今年度は新たに3ヶ月の短期的なレジデンスプログラムを開始し、国内外から9組のアーティストが参加しました。


黄金町AIR2018 短期プログラム(春)成果展
「近づいたり、遠のいたり|A PLAYFUL DISTANCE」

会期
Dates
2018. 6.15 (Fri) - 17(Sun) , 22(Fri) - 24(Sun)
時間
Time
11:00〜19:00
入場料
Admission
無料|Free
会場
Venue
京急線「日ノ出町駅」〜「黄金町駅」間のスタジオ
Studios around Koganecho Area
主催
Organized by
認定NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター
Koganecho Area Management Center
参加アーティスト
Artists
安里槙|Shin Asato梅原麻紀|Maki Umeharaエンク・イマン|Engku Iman大野光一|Kouichi Ohno小山維子|Yukiko Oyama木村亜津|Azu KimuraDamaDamTal松本太郎|Taro Matsumoto吉本直紀|Naoki Yoshimoto


イベント|Events

*オープニング・レセプション|Opening Reception
開催日:2018. 6.15(Fri) 19:00〜20:30
会場:黄金スタジオ(横浜市中区黄金町2-7先)


*ガイドツアー
開催日:各日 13:00~ / 17:00~ *予約不要
集合場所:黄金スタジオ(横浜市中区黄金町2-7先)



アーティストプロフィール

1_asato.jpg
展示風景 個展「Footprints」2017 © Shin Asato
安里槙|Shin Asato

展示会場:八番館レジデンス

滞在を通して生活と制作の境界を振り返る機会を得た安里は、日々描いたドローイング作品などを生活空間の一角に展示します。

プロフィール:1984年沖縄県生まれ。2008年に琉球大学人間科学科を卒業後、沖縄県立芸術大学絵画専攻へ進学。2015年同大学院修了。2016-2017年ミュンヘン美術院ゲストステューデント。光や風、水など形のない自然の「気配」に関心を持ち、身体感覚や空間知覚をベースにした平面、インスタレーション作品などを制作している。


2_umehara.jpg
《アーカイヴ --HAYY(ハイ)》2015
梅原麻紀|Maki Umehara

展示会場:1の1スタジオG
*6.22 - 6.24のみ展示

黄金町滞在中に思考したことをインスタレーションとして発表します。

プロフィール:愛知県生まれ。デュッセルドルフ芸術アカデミー、東京藝術大学大学院博士後期課程修了。移動と旅、移民と言語、土地と人間の意識の関係性に関心を持つ。社会のなかで自己と他者の交差する接点を見つめ、現実世界において人々が共有するイメージや物語を語ることをテーマに制作している。写真は複数のアーティストとの協働制作。


3_iman.jpg
《Tiga Nur》2017
エンク・イマン|Engku Iman

展示会場:高架下スタジオSite-C工房

黄金町滞在中に出会った日本の文化や社会構造を、母国マレーシアの現状と重ね合わせながら制作した作品を発表します。
プロフィール:1990年マレーシア・クアラルンプール生まれ。地域固有の文化に潜むアイロニー、矛盾、言葉使いに触れることで、ユーモラスに富んだ強い皮肉を生み出す。様々な素材を用いたインスタレーションを通して、個人的思考と公的行動、突出と協調、独立と従属、といった漠然とした繋がりの中にある緊張関係をあぶり出している。


4_ohno.JPG
タイトル未定、2018
大野光一|Kouichi Ohno

展示会場:ハツネウィングA

一貫して制作のテーマとしている「顔」と向き合い続けた成果を発表します。

プロフィール:1987年東京都生まれ。2012年武蔵野美術大学造形学部油絵学科油絵専攻卒業。人の「顔」をモチーフに作品を制作。人の顔の向こう、薄い皮膚の裏側にあるその人の魂のような物を捉える。


5_oyama.jpg
「ジェスチャ/トオク」2018
小山維子|Yukiko Oyam

展示会場:黄金スタジオ

身振りや手振り、言葉にした思考の跡を、この空間に来た人と(半ば)非公式に共有するような試みの展示をします。

プロフィール:1993年宮城県生まれ。2015年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻を卒業後、相模原の共同スタジオを制作拠点に活動中。絵画を軸に、立体やインスタレーションなど様々なメディアを扱う。境界線、複数の関係性などを主なテーマに、可視化できる「そこにあるもの」として共有することを試みる。


6_kimura.jpeg
《palette》2017
木村亜津|Azu Kimura

展示会場:黄金スタジオ
*6/22,23,24のみ展示

2014年から取り組んでいる花びらを円形に切り取った作品を過去作と、新作を組み合わせながら発表します。

プロフィール:1986年東京都生まれ。フラワーデザイナー、作家。 自然物をテーマに作品を制作。植物の持っている生物学的な特徴や、視覚的な特徴を切り取って再構築することで、植物という存在が鑑賞者にとって新鮮なものになることを目的に活動している。


7_dama.JPG
《DamaDamTalのSueHak》より 2017 Photo by 龍-tatsu-
DamaDamTal

展示会場:大平荘スタジオC

同時開催中の「黄金の祭り」の展示会場にて、定時パフォーマンスをします。

定時パフォーマンス《Tricster and Me》
6.15 (Fri) 18:30〜
6.16 (Sat) 15:30〜/18:30〜
6.17 (Sun) 12:30〜/15:30〜/18:30〜
6.22 (Fri) 15:30〜/18:30〜
6.23 (Sat) 18:30〜
6.24 (Sun) 12:30〜/15:30〜/18:30〜


プロフィール:あらゆる場所に時間にあらゆる手段で、独自のファンタジーを忍び込ませるユニット、DamaDamTal。大塚陽とみきたまき、ダンスをしてきた2人が、様々なアーティストと共に2016年に始動。


8_matsumoto.jpg
《gomigraph》2017
松本太郎|Taro Matsumoto

会場:八番館レジデンス

滞在期間中に黄金町や横浜のまちを歩きながら撮影した写真をもとに、新作インスタレーションを展示します。

プロフィール:1973年大阪府生まれ。1996年大阪外国語大学を中退後、東京生活を経て、2000年より沖縄に在住。2007年に写真雑誌LPを写真家タイラジュンとともに創刊(2012年終刊)。写真集制作などエディトリアルワークを手がける一方、花、ゴミ、川、空、道路、葉、町などの撮影を通じて個人的な風景といのちのありようについて思索を重ねる。


9_yoshimoto.jpg
《Blue and White》2013
吉本直紀|Naoki Yoshimoto

展示会場:八番館ウラ

新作長編映画の制作に向けて脚本執筆中の吉本は、およそ1/3まで書きあげた脚本をもとに映像作品を発表します。

プロフィール:東京都生まれ。映画を軸とした様々な表現〜実験、ドラマ、ドキュメンタリー、マルチパフォーマンス、演劇まで映画・映像表現の幅広い可能性を追求。2013年より黄金町へ活動拠点を移動。2015年7月、中国・成都へ2ヶ月のレジデンスプログラムに参加し、中編映画「変異之夢」を制作、黄金町バザール2015で発表。


会場・アクセス


▶︎インフォメーション|Information
黄金スタジオ|Kogane Studio(横浜市中区黄金町2-7番地先)



アクセス
・京急線「日ノ出町駅」または「黄金町駅」より徒歩約5分
・JR 「桜木町駅」または「関内駅」より徒歩約15分
・横浜市市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩約15分、「伊勢佐木長者町駅」より徒歩約10分


同時開催

「島上的群島 Archipelago on an Island」展
会期 Dates|2018.6.2 (Sat) - 6.24 (Sun)
時間 Hours|11:00 - 19:00
会場 Venue|高架下スタジオSite-Aギャラリー(横浜市中区黄金町1-6番地先)
 Site-A gallery beneath the railways (1-6 Koganecho, Naka-ku, Yokohama)
月曜日休場|Closed on Monday
入場無料|Admission Free
主催 Organizer|NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター、福利社
協賛 Sponsor|National Culture and Arts Foundation
後援 Patron|台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター

台湾アーティストによるグループ展です。
▶︎展示詳細はこちら