黄金町コンシェルジェ「キャラクターで巡る横浜の歴史・アートまちあるき」中区制90周年記念事業
10/15(日)

中区制90周年記念事業 黄金町コンシェルジェ企画
「キャラクターで巡る横浜の歴史・アートまちあるき」


bazaar_concierge_90th.jpg

わたしたち「黄金町コンシェルジェ」は、横浜市中区の魅力を広く伝えるガイドになるべく、今年の3月から講座やまちあるきを通じて、中区の歴史や文化について学んできました。
実践編の一回目となる今回は、中区で活躍しているキャラクターにまつわる場所を紹介します。誰もが知っているキャラクターから知る人ぞ知るキャラクターまで中区には数多くのキャラクターがおり、そうしたキャラクターの誕生秘話や、コンシェルジェが知っているまちの見どころなどについて、まちあるきをしながら紹介します。
また、今回は大岡川で開催している「Creative Waterway -川と海でつなぐ創造の拠点」の作品も合わせて見学します。
爽やかな秋空の下、歴史とアートのまちあるきをしましょう!

日時
2017年10月15日(日)13:00~15:00

集合場所
かいだん広場(横浜市中区黄金町1-2番地先)

ガイド
仲原正治 (クリエイティブ・ディレクター)

参加費
無料

参加方法
前日までにメールにて事前予約を行うか、当日「かいだん広場」へ直接集合してください。
[E-MAIL] info@koganecho.net(件名を「キャラクターまちあるき申込み」とし、お名前、参加人数、当日のご連絡先となる電話番号を明記してください)

コース
かいだん広場を出発して、関内駅・横浜スタジアムなどを周り、象の鼻パークで解散します。当日マップを配布します。

ガイドプロフィール
仲原正治(なかはら まさはる)
クリエイティブ・ディレクター。1974年東北大学法学部卒業。
横浜市職員として福祉、都市再開発、横浜美術館、赤レンガ倉庫の開発(みなとみらい21)に従事し、2004年からはクリエイティブシティの専門家として中心的な役割を担ってきた。2012年5月に横浜市を退職し、クリエイティブ・ディレクターとして独立。文化芸術によるまちづくりの支援や創造都市のネットワークを活用した仕事を進めている。現在、赤煉瓦ネットワーク通信員、MZ arts顧問(陶磁器・現代アートギャラリー)。

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0066
    横浜市中区日ノ出町2-158
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • 2-158 Hinodecho,Nakaku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0066,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net