made in Koganecho at 京急百貨店 Part 2
2017年7月20日(木)〜8月16日(水)

mik_keikyu_part2.jpg
「made in Koganecho」は、黄金町アーティスト・イン・レジデンス(A.I.R)プログラムで生まれた作品をエリア外で紹介することで、アーティストたちのビジネスチャンスを創出し、ステップ・アップ可能な道筋を模索する取り組みです。
7月20日からは京急百貨店とのコラボレーション企画第2弾!今回は「アートは身近な生活のアクセント」をテーマにアート作品を巡るスタンプラリーやアーティストのオリジナルキャラクター「Kボーヤ」を探す参加型作品の企画、お子様の感性を刺激するワークショップなどを実施します!


<期間中、体験して楽しめるイベントがたくさん!>
● ARTスタンプラリー
作品展示場所にあるスタンプを7つ以上集めると、もれなく「オリジナル缶バッジ」または「クリアファイル」をプレゼント!

● Kボーヤを探せ!
5階=中央カウンターで用紙をもらって、フロア内に隠れた「 Kボーヤ」を探そう!全員の色を答えると「オリジナルシール」をプレゼント!

● ARTワークショップ開催
※開催時間中随時受付、所要時間約30分
場所:3階=連絡通路 参加費:無料

1)「こがねいろのかけら」を作ろう
紙や布から好きな形を切り出して、みんなで一つの作品を完成させよう!
日時:7月23日(日)13:00〜17:00
講師:久保萌菜(アーティスト)
※材料なくなり次第受付終了いたします。

2)「オリジナルエコバック」を作ろう
シルクスクリーンを使ってアーティストの作品をプリントした自分だけのオリジナルバックを作ろう!
日時:8月12日(土)11:00、13:00、14:00
定員:各回15名
講師:イクタケマコト(イラストレーター)


 made in Koganecho at 京急百貨店 
会期 2017 年7月20日(木)〜8月16日(水)
時間 10:00〜20:00(一部22:00まで)
会場 京急百貨店(京急線・横浜市営地下鉄「上大岡駅」直結)
入場料 無料
主催 京急百貨店、NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター



アーティストプロフィール

mik_k_ikutake.jpg
イクタケマコト
イクタケマコト

イラストレーター。場所やイベントの特性を織り交ぜた、ポップなイラストを多く手掛ける。横浜トリエンナーレでは、横浜の各地で行われる応援イベントイラストを担当。 《イラスト実績》さまぁ~ず×さまぁ~ず(テレビ朝日)、有馬記念(JRA)ほか多数。


mik_k_ito.jpg
伊東純子

2009年より日ノ出スタジオを拠点とし、オーダー服を中心に制作を行っている。舞台衣装から日常着、遊具からアート作品まで、布で様々なものを作っている。 2013年より、黄金町芸術学校・服飾コース講師担当。(個別レッスン受講生随時募集中)
2017年8月4日より ヨコハマトリエンナーレ赤レンガ会場ショップにて「KIMONOFUKU」販売予定


mik_k_kubo.jpg
久保萌菜

画家。2010年多摩美術大学大学院絵画専攻修了。2017年3月まで黄金町に長期レジデンス。主な展示は2017「BankArt Artist in Residence OPEN STUDIO 2017」BankArtNYK、2017「碧い風」大平荘スタジオなど。ワークショップも不定期で開催している。「黄金町バザール2016」では参加者と共に壁画制作を行った。
日常の些細なことから着想を得たかたちを「型」にし、数十種類の型を組み合わせ、少しずつ重ねていき風景のような油彩を描いている。


mik_k_sakata.jpg
坂田優子
坂田優子

福岡出身。佐賀大学教育学部・特設美術科卒業。 広告代理店でデザイナーを経験後、フリーのイラストレーターとして広告、書籍、雑誌、Web等を中心に活動。生き物や植物モチーフを好んで描きます。黄金町バザール2010キャラクター『黄金鳥』制作。イラストレーターズ通信会員


mik_k_sakamoto.jpg
さかもとゆり

神奈川県生まれ。 多摩美術大学美術学部工芸学科卒業。 2004年「第40回神奈川県美術展 平面立体部門 (大賞)」 2005年「第8回岡本太郎記念現代芸術大賞展TARO賞 (優秀賞)」 2009年より黄金町を拠点に制作をはじめる。


mik_k_takemoto.jpg
竹本真紀

1976年青森県八戸市生まれ。 国立弘前大学教育学部小学校教員養成課程卒業。 美学校小沢剛トンチキアートスクール卒業。 個展、アートプロジェクト等多数。 まちの中にキャラクターを出没させて探しまわってもらうプロジェクト 「◯◯ちゃんを探せ!」を通して、様々なまちと関わりながら制作しています。 横浜では寿町、長者町789丁目、黄金町界隈で活動しています。 http://www.makitakemoto.com


mik_k_honma.jpeg
本間純

1967年生まれ。多摩美術大学でデザイン科卒業。水、風、光、風景など変化する自然要素を取り込みサイトスペシフィックな作品を多く発表している。主題となっている「不可視性」と自然、時間、社会との関係性の探求は彫刻、インスタレーション、映像作品など様々な展開に及ぶ。最近の主な展覧会として、「空気の正体」川口市立ギャラリー・Atria('17)、個展/トラウマリス('15)、瀬戸内芸術祭('13)、越後妻有アートトリエンナーレ('12)、黄金町バザール('11)など。


mik_k_sora.jpg
ユ・ソラ

韓国・ソウルを拠点で東京・横浜など日本でも活動している。 白い布に黒い糸で絵を描くように刺繍して作品を制作。 日常の何気ない物を描くことで、ものに付随する個人の感情や記憶を表現する。


mik_k_sungjun.jpg
《記憶の劇場》2016
ユ・ソンジュン

2000年、韓国芸術総合学校(Korea National University of Arts)映像院映画科卒業。先駆的な映画監督として、映画の製作だけでなく、ギャラリーでの展示活動や演劇、舞踊、音楽などの他ジャンルの表現も手がける。2015年〜2017年、黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加。


 会場へのアクセス 

[京急百貨店]


神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目6番1号

(京急線・横浜市営地下鉄「上大岡駅」直結)


  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0066
    横浜市中区日ノ出町2-158
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • 2-158 Hinodecho,Nakaku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0066,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net