• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

【6/6〜6/28】原田賢幸×山田裕介「あったもの。なくなったもの。おもいだせないもの。」展
6/6(土)〜6/28(日)

黄金町エリアマネジメントセンターでは、6月6日(土)より高架下スタジオSite-Aギャラリーにてアーティスト、原田賢幸と山田裕介の二人展を開催致します。 
 
haradayamada_ex_flyer_ol.jpg 
 
原田賢幸と山田裕介の表現は、目に見えない記憶や感情などを視覚化、聴覚化することを常に試みています。ありふれた日用品や家電製品を用いて音声を融合し、日常を変容させる原田、揺らぐ光や影の動きを、日常の映像と一緒に構成する山田は、それぞれ記憶の当事者となり個人の体験を語ります。大切な人をなくした経験、あの日の色や香り、すっと消えてゆくイメージなど、本展では、原田、山田の表現の根底に存在する個人史を剥き出す新作を発表します。また、二人の合同作業により構成される今回の展示は、さらに新たな記憶となり鑑賞者を刺激していきます。 
 
 
原田賢幸×山田裕介「あったもの。なくなったもの。おもいだせないもの。」 
会期:2015年 6月 6日(土)〜 6月28日(日)  
時間:11:00〜19:00  
入場料:無料 
会場:高架下スタジオ Site-A ギャラリー(横浜市中区黄金町 1-6 番地先) 

主催:認定特定非営利活動法人 黄金町エリアマネジメントセンター 
 
 
 
★オープニングパーティー
アーティストの原田と山田が在廊いたします。この機会にぜひご来場ください。 
日時:6月6日 (土) 18:00〜20:00
参加費:500円
 
 
★ギャラリートーク 
本展のキュレーターが作品やアーティストについて解説します。 
日時:6月28日(日) 17:00〜 
参加費:無料 
 
 
 
◎アーティスト・プロフィール◎ 
原田 賢幸 Masayuki Harada  
harada_prf.jpg 

《机の染みは昨日のものか。それとも。》原田賢幸、笠木靖之撮影、 
黄金町バザール2014、2014
 
1978年東京都生まれ。2009年武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業。2011年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻彫刻コース修了。2010年 「第13回 岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館)入選。2014年「黄金町バザール2014」 に参加。 
 
 
山田 裕介 Yusuke Yamada  
yamada_prf.jpg 
《ゆれ うごく》山田裕介、四宮佑次撮影、大隈アートマジック、2014
 
1983年神奈川県横浜市生まれ。2007年横浜美術短期大学専攻科彫刻コース卒業。2010年鳴門教育大学大学院芸術学科美術コース修了。横浜市在住。2011年より黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加。 
 
 

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net