• english page
  • facebook
  • twitter
  • instagram

【2015年1月〜3月】展覧会シリーズ『黄金町通路』
2015年1月〜3月

新年1月より高架下スタジオSite-Aギャラリーを会場にスタートする展覧会のお知らせです。 
 
POKbanner.jpg 
 
横浜・黄金町がアーティスト・イン・レジデンスのまちとなって6年 
黄金町が果たす役割を改めて考える展覧会シリーズ『黄金町通路』
 
 
黄金町通路 Passage of KOGANECHO
 
黄金町エリアマネジメントセンターは2009年の設立以来、アートによるまちづくりを推進するとともに、国内外のアーティストやアート関係者と交流するアーティスト・イン・レジデンス(A.I.R)事業に取り組んできました。国境を越えて活躍するアーティストたちにとって黄金町での体験は、単に作品を発表することにとどまらず、更なる実験・新たな交流の場となったのではないでしょうか。それはまさしくアーティストにとっての「通過点」であり、多くのアーティストが行き交う「通路」といえます。 
 
今一度、ゆかりあるアーティストたちの作品を通して、黄金町のA.I.Rの意義を考えてみるべく、3期にわたる展覧会シリーズ『黄金町通路』を開催いたします。1月から開催する〈第1期:再訪〉では、過去に黄金町バザールで作品発表を行ったアーティストを招き、現在までの活動を紹介します。その後2月から〈第2期:記録〉とし、2014年に短期レジデンスで黄金町に滞在したフィリピン出身のアーティスト、ポール・モンドックと、長期レジデンスで黄金町にて活動する写真家、倉谷拓朴の二人による写真展、そして3月に〈第3期:成果〉として、現在黄金町で活動するアーティストたちによる展覧会を開催します。ぜひ3シリーズを通してご高覧いただければ幸いです。 
 
 
〈第1期:再訪〉 
参加アーティスト:加藤翼/吉野もも/和田昌宏/ユ・ソラ/ライヤー・ベン/ヤヤ・スン/イ・インソン 
会期:2015年1月10日(土)〜25日(日) 11時〜19時 *14時〜15時は閉館 
休館日:月曜日 *祝日の場合は翌火曜日 
会場:高架下スタジオSite-Aギャラリー(横浜市中区黄金町1-6番地先) 
 
展覧会の詳細はこちらから 
 
〈第2期:記録〉 
参加アーティスト:ポール・モンドック/倉谷拓朴  
会期:2015年2月7日(土)〜22日(日) 11時〜19時 *14時〜15時は閉館 
休館日:月曜日 
会場:高架下スタジオSite-Aギャラリー(横浜市中区黄金町1-6番地先) 
 
 
〈第3期:成果〉 
参加アーティスト:後日発表予定  
会期:2015年3月7日(土)〜22日(日) 11時〜19時 *14時〜15時は閉館 
休館日:月曜日 
会場:高架下スタジオSite-Aギャラリー(横浜市中区黄金町1-6番地先) 
 
 

  • 黄金町エリアマネジメントセンター
  • 〒231-0054
    横浜市中区黄金町1-4先
  • 高架下スタジオSite-B
  • TEL : 045-261-5467
  • FAX : 045-325-7222
  • KOGANECHO AREA
    MANAGEMENT CENTER
  • Site-B Beneath the Railways
  • 1-4 Koganecho Naka-ku,
    Yokohama,Kanagawa,
    231-0054,JAPAN
  • TEL : +81-(0)45-261-5467
  • FAX : +81-(0)45-325-7222
  • MAIL : info@koganecho.net