【黄金町バザール2017】作品プラン募集!
2/1(水)〜3/5(日)

bazaar2017_logo_1280_320.jpg kb2017_opencall.jpg

『黄金町バザール』は、京急線「日ノ出町駅」と「黄金町駅」の間の高架下スタジオを中心に、周辺の小規模な建物や既存の店舗、空地などを会場に、国内外のアーティストが滞在しながら様々なプロジェクトを展開するアートフェスティバルです。2008年より毎年開催し、今年の『黄金町バザール2017』で第10回を数えることになりました。


これまで一貫してアートとコミュニティの関係、そしてアジアとの交流を主なテーマとしてきましたが、今回はゲストキュレーターに窪田研二氏を迎え、さらに新しい切り口でこのテーマに取り組みます。


開催にあたり、2/1(水)〜3/5(日)の期間で国内外のアーティストから作品プランの募集を行います。


詳しくは「黄金町バザール2017」ティザーサイトをご覧ください!



 「黄金町バザール2017」開催概要 
タイトル 黄金町バザール2017
− Double Façade 他者と出会うための複数の方法
会期 [vol.1]2017年8月4日 (金) 〜 9月13日 (水)
[vol.2]2017年9月15日 (金) 〜 11月5日 (日)
休場日 第2・4木曜日
主催 認定NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター、初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会